ローヤルゼリーに即効性は期待できない理由。効果が出るのはいつ?

ローヤルゼリーはミツバチが女王蜂のためだけに作る特別食で、健康食品のひとつとして多くの人に親しまれています。ローヤルゼリーは更年期障害やメタボリックシンドローム、耳鳴り、高血圧改善作用などに対して作用しますが、即効性があるかどうか気になる人は多いのではないでしょうか。
結論から言うと、ローヤルゼリーに即効性は期待できません。ここではローヤルゼリーに即効性は期待できない理由と、効果が出るのはいつ頃なのかまとめてみました。

ローヤルゼリーに即効性は期待できない理由

ローヤルゼリーはあくまでも健康食品のひとつであり、医薬品ではないため即効性は期待できません。医薬品は体内の細菌を殺したり、身体の悪い部分に直接働きかけたりすることで病気を治すことができます。一方で健康食品の場合は身体の悪い部分に直接作用することはなく、新陳代謝を上げたり人間が本来持っている免疫機能を高めたりすることで、体質改善を行っていきます。

ローヤルゼリーには40種類以上の栄養素が豊富に含まれていますが、効果が実感できるようになるためには、長期間にわたって摂取し続ける必要があります。また効果が感じられたからとすぐに摂取をやめてしまうと、いつの間にか元の体質に戻ってしまうこともあります。

ローヤルゼリーの効果が出るのはいつ?

ローヤルゼリーは自然由来の食品のため即効性はありませんが、たいていの人は1~2ヶ月くらい飲み続けることで効果を自覚します。実際にヒトを対象としたローヤルゼリーを使った試験では、ローヤルゼリーを摂取してから数週間後に血圧改善やコレステロール上昇予防といった効果が現れることが分かっています。

ローヤルゼリーは一度に大量摂取するよりも、適切な量で長く飲み続ける方が効果を感じやすくなります。自分のリズムに合ったやりかたでローヤルゼリーを摂取して、健康維持に役立てていくのがおすすめです。

ローヤルゼリーの理想的な飲み方

ローヤルゼリーの摂取量の目安は、1日200mg~2,500,mg程度です。商品によってローヤルゼリーの配合量は異なり、ローヤルゼリー以外に配合されている成分の摂取量を守る必要があるため、各商品の摂取目安量を守って飲むようにしましょう。

ローヤルゼリーの理想的な飲み方は、食事の30分前に摂取することです。お腹が空いているときにローヤルゼリーを摂取することで、成分を吸収しやすくなります。ただしローヤルゼリーはコーヒーや紅茶に含まれるタンニンと相性が悪いため、タンニンが含まれる飲み物と一緒に摂るのは避けるのがおすすめでしょう。また熱いお湯と一緒に飲むと、ローヤルゼリーに含まれる成分が壊れてしまう可能性があります。ローヤルゼリーを効果的に摂取したい人は、水かぬるめのお湯と一緒に飲むのがおすすめです。

その他の情報

公式サイトはこちら

サプリ

  • 酵素分解ローヤルゼリーキング
  • アサヒSAIローヤルゼリー48EX
  • ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • 薬院オーガニックのローヤルゼリー

コスメ

  • RJスキンケア
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • エモリーRジェル