デセン酸の濃度でローヤルゼリーを選ぼう

ローヤルゼリーには40種類以上の栄養素が豊富に含まれていますが、その中に『デセン酸』という成分があります。デセン酸はローヤルゼリーにだけ含まれている特有成分で、これまでの研究から様々な健康効果があることが分かっています。ローヤルゼリーの商品選びで迷っている人は、デセン酸の含有量をひとつの目安にするのがおすすめです。ここではローヤルゼリーに含まれるデセン酸とは何か、どのような効果効能があるのか、商品を選ぶ時の基準についてご紹介します。

ローヤルゼリーの品質の良し悪しはデセン酸の濃度で決まる

ローヤルゼリーにはタンパク質、炭水化物、脂質、ビタミン、アミノ酸など40種類以上の栄養素が豊富に含まれています。その中でローヤルゼリーの特有物質であるデセン酸(10-ヒドロキシデセン酸)は脂肪酸の一種で、高い抗酸化作用がある成分です。ローヤルゼリーの品質の良し悪しは、デセン酸の含有量によって決定されます。そのためデセン酸を多く含むローヤルゼリーは品質が高く、それにともなって価格も高くなります。

ローヤルゼリーを選ぶ時はデセン酸で比較

デセン酸はローヤルゼリーの特有成分で、他の天然物には含まれていないことから、デセン酸の割合が多いほど純良なローヤルゼリーだとされています。

全国ローヤルゼリー公正取引協議会の基準

社団法人全国ローヤルゼリー公正取引協議会の品質規格では、生ローヤルゼリーにおけるデセン酸の割合は1.4%以上、乾燥ローヤルゼリーでは3.5%以上、調整ローヤルゼリーで0.18%以上と定められています。これらの基準を満たし、さらに製造工程や衛星管理などの厳しい審査に合格した商品だけに、公正マークが貼付されています。ローヤルゼリー商品を購入する際は、公正マークの有無をひとつの目安にするのがおすすめです。

デセン酸の濃度を確認する方法

ローヤルゼリー商品を選ぶ際には、デセン酸の濃度を確認することで品質の良し悪しが分かります。しかし商品によってはデセン酸の濃度ではなく、含有量が表示されているものがあります。デセン酸の濃度を確認したい人は、以下の式を活用すれば簡単に分かります。

〇デセン酸の濃度=デセン酸の含有量(g)÷商品の内容量(g)×100

デセン酸の濃度を分かりにくく表示している商品ほど、実際に計算すると濃度が低いことがあるかもしれません。質の高いローヤルゼリーを選ぶために、あらかじめデセン酸の濃度を確認しておくのがおすすめです。

デセン酸の効果効能

デセン酸についての研究は現在でも行われており、これまでの調査から様々な効果効能があることが報告されています。デセン酸は女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きを持っているため、更年期障害の症状改善効果があります。

その他の情報

公式サイトはこちら

サプリ

  • 酵素分解ローヤルゼリーキング
  • アサヒSAIローヤルゼリー48EX
  • ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • 薬院オーガニックのローヤルゼリー

コスメ

  • RJスキンケア
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • エモリーRジェル