自律神経

女性ホルモンへのローヤルゼリーの働き

http://www.kakubako.net/kou.htmlにも書いてあるように、ローヤルゼリーには女性ホルモンへ働きかける成分がたくさん入っています。
その中でも特に自然界ではローヤルゼリーにしか存在しないと言われている「デセン酸」や「アセチルコリン」を含んでいることが、女性ホルモンの働きかけに大きく影響しているのです。
特に「デセン酸」というのはほとんどの人が聞いたこともないような成分だと思います。

このデセン酸は体内に取り込まれると女性ホルモンの代わりとして働いているエストロゲンと同じような作用を起こす成分です。
女性ホルモンというのは年齢を重ねると次第に女性の体内から少なっていってしまいます。
この少なくなってしまった女性ホルモンをエストロゲンを摂取することによって、女性ホルモンの代わりにすることが出来ます。

エストロゲンは毎日摂取することによって女性をより女性らしくすることが可能な物質です。
ローヤルゼリーを女性が好んで摂取する理由にはこのデセン酸を含んでいるからなのです。
女性ホルモンと似た作用のこのデセン酸を摂取することによって、アンチエイジング効果や美肌効果、そして更年期障害の予防やホルモンバランスを調整できるなど、女性にとって大きな悩みになることに非常に有効に作用します。

ローヤルゼリーを購入する際にはhttp://www.kjga.com/kennkou.htmlにも書いてあるよう、このデセン酸の含有量が多いものを選ぶ必要があるというのは、エストロゲンと似た作用をするデセン酸が少しでも多く体内に取り込まれるようにするためなのです。
そしてもう一つの成分の「アセチルコリン」ですが、この成分は更年期障害に非常に有効だと言われています。
ホルモンバランスが崩れることによって起こる自律神経失調症は精神的に人間の脳や身体に大きなダメージを与えます。
「アセチルコリン」を摂取することによって自律神経失調症を改善し、更年期障害の予防や改善をすることが出来るのです。
女性ホルモンへの働きかけとその改善を促す2つの素晴らしい成分がローヤルゼリーには豊富に含まれているほか、そのほかの沢山のビタミンやミネラルなどの栄養分が女性のホルモンバランスを保つために役に立つのです。
妊娠中にローヤルゼリーを摂取は問題ないのか気になる方は多いかと思いますhttp://www.leggmasontennisclassic.com/ninnsinntyuu.htmlのサイトも参考に是非ご覧ください。

Copyright(C) 2013 栄養価が高い物で健康維持 All Rights Reserved.